ゲムフォレックス 出金拒否

ゲムフォレックスに限った話ではありませんがが、海外FXトレードにおいては出金拒否の噂が常につきまといます。
ゲムフォレックスは海外FX会社の中でも人気の高い会社として知られていますし、日本人トレーダーもかなり多くの方が利用しています。

そんなゲムフォレックスですら出金拒否があるという噂がありますが、実際のところ出金拒否は本当にあるのでしょうか?

今回は、ゲムフォレックスの出金拒否の噂について見ていきたいと思います。

ゲムフォレックスの出金拒否の噂の真相について

ゲムフォレックスに出金拒否の噂があることについては、これまで耳にしたことがある人もいるのではないでしょうか?結論から言うと、ゲムフォレックスでは理由のない悪質な出金拒否は一切行っていないようです。

出金拒否というとFX会社側が何かしらの悪意を持ってトレーダーに対し出金拒否するといったイメージがあることから、ゲムフォレックスで出金拒否の噂があるのであれば、ゲムフォレックスで口座開設したり、トレードしたりするのが不安になってしまうかもしれません。

しかし一般的に出金拒否が起きるケースは、トレーダー側のほうに問題があり、FX会社側が出金を拒否するしか手段がない状況のことがほとんどなのです。

ゲムフォレックスでは実際過去に出金拒否をしていたことがあるのですが、その理由とはシステム的なバグと悪質なトレードが行われたことによるもの。つまり出金拒否する明確な理由があったためであって、ゲムフォレックス自体が悪意を持って出金拒否をしたという事実はないのです。

ゲムフォレックスに限らず悪質なトレードが運営側にて確認された場合、出金拒否されてしまうことはあります。
「出金拒否=FX業者側に問題がある」という考え方はナンセンスです。

出金できない7つの原因とは?

ゲムフォレックスにて「出金拒否」が発生する場合、たいていはユーザー側に何かしらの原因があるものです。
ゲムフォレックスで出金できないときに考えるべき原因というのは、7つほどあります。

ここではひとつひとつ具体的に見ていきましょう。

その1:事前にゲムフォレックスへ連絡を入れないまま、大きなLotで取引した

ゲムフォレックスの場合、5分間を目安とした短期間の取引において往復10Lot以上取引を行うには、事前にゲムフォレックス側へ連絡しなければならないという規定があります(ゲムフォレックスが、カバー先の金融機関に許可を取る必要があるため)。

これを守らずにFXトレードを続けた場合、出金拒否されてしまうだけではなく、最悪のケースだと口座凍結されてしまう可能性があります。ゲムフォレックスを継続して利用していくのであれば、きちんと守るようにしましょう。

その2:禁止されているトレード手法で獲得した利益を出金しようとした

ゲムフォレックスでは、以下のようなトレード手法について禁止されています。

  • ゲムフォレックス内の複数口座を使った両建て
  • ゲムフォレックスの口座と他のFX会社の口座を使った両建て
  • 第三者と協力しグループ間で両建てを行った場合
  • 一時的な価格の歪みを狙ったアービトラージ
  • 重要経済指標発表など、相場変動が大きなタイミングのみを狙ったFXトレード
  • ボーナスを不正利用したFXトレード

ゲムフォレックスでは、同一口座における両建てに関しては、公式サイトにも書かれている通り認められています。
ゲムフォレックスで特別に禁止されているというものではなく、一般的に両建ては他の海外FX会社でも禁止されていることがほとんどです。禁止されているトレード手法で利益を得たとしても、出金を試みた際に出金拒否となってしまいます。

その3:ボーナスを出金しようとした

海外FXはキャンペーンボーナスが豪華なことでよく知られています。ゲムフォレックスは海外FX会社の中でも特にボーナスが豪華であるため、その豪華なボーナス目当てで口座開設する人も多いようです。
ボーナス内容は頻繁に変更されますが、常時口座開設ボーナスや入金ボーナスが交互または同時に行われています。それ以外にも1,000%入金ボーナスジャックポットなどもあります。これらのボーナスはトレード用の証拠金としては利用できますが、現金として出金することはできません。
また、ゲムフォレックスでは一度出金してしまうと獲得したボーナスはすべて消えてしまうため、出金の際にはボーナス分はすべて消化しておきましょう。

その4:ポジションを保有したまま出金をしようとした

ゲムフォレックスでは、出金申請の際、ポジションを保有した状態だと出金ができません。必ずすべてのポジションを決済した上で出金処理を行うようにしましょう。

その5:着金するまでに少し時間がかかっている

2021年7月現在、ゲムフォレックスの出金方法として選択することができるのは「銀行送金のみ」となっています(公式サイト上には「bitcoin」や「bitwallet」などが表記されていますが、いずれもメンテナンス中となっています)。

「海外FXだから出金に時間がかかると思っていたのに意外に早かった」といった口コミを見ていると、やはり出金スピードの速さに期待してしまう方もいるかもしれません。その期待が高すぎてちょっと遅いだけで「出金拒否なのでは?」と疑ってしまう方も実際にいるようです。

ゲムフォレックスの公式サイトによると、銀行送金の反映時間は3営業日から5営業日と記載されていますので、1週間程度は最長でかかると思って気長に待つようにしましょう。それ以上に時間がかかる場合には、カスタマーサポートへ連絡するようにして確認すれば問題ありません。

その6:本人確認が済んでいない

ゲムフォレックスで会員ページの機能をすべて利用できるようにするには、ゲムフォレックスが提示している身分証明書や住所証明書などの必要書類をすべて提出し、本人確認をしておく必要があります。
もし本人確認が済んでいないのであれば、当然出金できません。

その7:登録している名前と口座名義人が違う
ゲムフォレックスでは、登録している名前と振込先の口座名義人が違った場合も出金することができません。必ずこのセットは同一名義としておきましょう。

まとめ

今回の記事では、ゲムフォレックスでの出金拒否の噂についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

ゲムフォレックスに限らず海外FXにおいては出金拒否の噂は絶えないものの、実際に出金拒否となるケースは、ほとんどの場合、悪質なトレードが運営側にて確認されたケースにおいて発生するようです。

健全なトレーダーの皆さんであれば、禁止されているトレード手法を行わないようにすれば何も心配することはありません。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。